本社スタッフインタビュー

  • HOME
  • 本社スタッフインタビュー
PROFILE
2018年入社 業務部輸出課 I.M

2018年入社 業務部輸出課I.M

相談しやすい職場環境が魅力です

私は数年前まで派遣社員として当社に勤務しておりましたが、契約期間の満了にともない退職いたしました。その後は他社で派遣社員を続けていた折に、当社の社員の方と話す機会があり、面接を受けて入社いたしました。幸運なことに戻ってきた私を快く迎えてくださり、かつての上司や先輩方と再び仕事ができるようになり感謝です。
派遣社員の頃に分け隔てなく接していただけたことや、相談しやすい職場環境が入社の決め手であったと思います。

仕事内容

仕事内容

業務部輸出課でメーカーや商社などのお客様の船積みのお手伝いをしております。メインは顧客窓口業務と荷捌き業務と呼ばれるものです。
お客様の輸出貨物に対して、受託から船積みに至るまでの通関業務を除く手配全般を行います。まず輸出スケジュールの連絡を受け、輸出通関に関わる書類を入手。書類内容をチェックの上、システム入力・ファイリング。
その後通関部へ通関を依頼、自社を含む倉庫への出庫および貨物のトラック配送・ドレージを依頼します。また、危険品書類やDOCK RECEIPTなど、必要書類を作成し、船会社や保税倉庫へ送付します。
最終的には船荷証券の入手までが基本的な流れとなります。
その他、請求書発行、見積対応、納期・配送調整など業務は多岐にわたります。

1日のタイムスケジュール

1日のタイムスケジュール

これから入社される方へのメッセージ

これから入社される方へのメッセージ

当社は人数の多い会社ではありませんが、それ故に様々なことにチャレンジできる職場環境です。例えば入社1年目であっても責任のある仕事を任せられるため、日々様々な発見があります。
海貨業者という業種にあって、お客様ばかりでなく協力会社や船会社をはじめ多くの方と仕事をし、その中で得られた経験は私の財産です。
貿易物流は専門用語が多く馴染みがない世界かも知れません。
誰でも新人です。
当社のメンバーは話しやすく、疑問点をその場で解決できる職場です。
皆さんの入社をお待ちしております。